最終更新日:2006年2月1日

最近、足の爪が厚ぼったく、白くなってきたんですけれど・・・

最近、足の爪が厚ぼったく、白くなってきたんですけれどなんでしょうか?

爪みずむしの可能性があります。

それは爪みずむしの可能性があります。爪みずむしは正式には爪白癬(つめはくせん)といいます。一般にいう水虫と同じ白癬菌という真菌(カビ)が原因で起こります。症状としては、爪が厚くなったり、もろくぼろぼろとかけたりします。最後には、爪全体が白くなり、また黄褐色や茶褐色になることもあります。

爪みずむしは爪を変色させたり変形させるだけではなく、白癬菌の格好の隠れ家となって症状が一時沈静化した足のみずむしに白癬菌を供給し続けます。爪みずむしはぬり薬では爪の中に中々浸透しないため治すことは困難です。内服治療が中心となります。 みずむしが長年治らない方やご相談者のように爪に変化がある方はまず一度診療を受けることをおすすめします。

お話を伺ったのは・・・
長谷川 洋一
ドクターのクリニック詳細情報
長谷川医院
内科, 皮膚科, 形成外科

ああ