最終更新日:2006年2月1日

花粉症をなおして!

それまでは何ともなかったのですが、3年前の春から花粉症になってしまいました。初めは鼻だけだったのが最近は涙も止まらなくなり、症状は年々ひどくなっているような気がします。一発でなおる薬はありませんか?

薬に頼らない対策もとってみましょう

花粉症の人の注意点  1:(外出前)・前もって、気象情報や花粉情報に注意し、花粉量が多いようなら、服装に気を配ります。・髪に花粉がからみやすいので、長い髪はまとめます。・メガネやマスクで花粉を防ぎます。シーズン中は、コンタクトレンズの使用は控えます。・毛足の長いセーターは花粉がつきやすいので避けます。・花粉がつきにくい、表面がつるつるした長めの上着を着用します。

2:(外出から帰ったら)・まず玄関の外で、体についた花粉をブラシなどで良く落とします。はたくだけでも花粉はかなり減らせます。・玄関に入ったらすぐに、上着はすべて脱ぎます。花粉がついた衣類を家の中に持ち込まないようにします。・顔や手を洗ったり、うがいをして花粉を落とします。入浴すると、花粉も落とせ、鼻詰まりも解消できます。

3:(洗濯物などは)・花粉の多い日は、洗濯物は家の中に干します。取り込むときには、良くはたいて花粉を落とします。・布団を干す時は、カバーをかけます。取り込む時には、良くはたいて、さらにカバーを取り外します。・こまめに水ふきや掃除機がけをして、家の中の花粉を除きます。掃除の際には、マスクをかけます。

ああ