最終更新日:2007年8月13日

インフルエンザの予防接種-その1

ずっと腰が痛くて通院しているのですが、効果があるのかよくわかりません

安い!うまい!早い!の3拍子がそろえば文句はないのでしょうが、インフルエンザの予防接種は質で選ぶことをお勧めします。

予防接種の値段の安さで選ぶのでなく確実な医療を受けられるクリニックやドクターを選ぶ方が先決です。
インフルエンザの予防接種は全員が受ける必要はありません。
予防の一つの手段としてワクチンという異物を注射器で体内に入れるのですからリスクがあります。

非常にまれですが、ショック、呼吸困難、じんましん、けいれんなどの反応が出ることもあります。日ごろから自分のことをよく知っている「かかりつけ医」に相談されるのがベストだと思います。

「いきいきねっと」に掲載されているクリニックでも、それぞれ金額は異なります。その人の体質をよく理解し、リスクを説明し、予防接種を受けた後の注意をしてくれるクリニックは値段も多少高いのかもしれません。

比較的、安い値段で接種する努力をされている医療機関様も多くあります。
たいてい、そこを主治医としている患者様を対象としていらっしゃいます。 インターネットで調べて少しでも安いところをという気持ちも分かりますが、安心と安全を優先してください。
本当に利益の上がっているクリニックはインフルエンザの予防接種で儲けようなどとは考えていません。

予防接種をしても、インフルエンザに感染することもあります。
そんなときも、「かかりつけ医」がいれば、すぐにインフルエンザウィルスの検査をしてくれ適切な処方と指導をしてくれるはずです。

ああ